親爺のずぼら料理帳    番外・山小屋まかない編 ホットタコライス ア・ラ ズボラ   2013/08/17   掲載 

材  料 合い挽き肉、タマネギ、ニンニク、ピーマン、一味唐辛子、トマト、レタス、クミン他スパイス 
調味料  塩、コショウ、ウスターソース、ケチャップ、タバスコ

 またまた親爺のいい加減なズボラ料理だが、一番弟子のヒデがプロなのだから親爺も大した物である。 が、親爺を厨房へ引っ張り出す前にこんなに綺麗な下ごしらえをしておいてくれるのだから、流石・・・・・。 ピーマン、タマネギのみじん切りと、トマトのみじん切り、更にレタスとさらしタマネギの付け合わせを用意しておいて、オイルを入れたフライパンに火を入れ、ニンニクを炒め、挽肉を入れ炒める・・・・・    
 挽肉は合い挽き肉で、クミンでちょっと香りをつけ、塩コショウし、炒めて、大凡肉に火が通ったところでタマネギのみじん切りを加え、ソース、ケチャップで味を調えて、一味唐辛子、タバスコ、ケチャップなど好みで何でも加え、コリアンダー、ミントなど更にいろんなスパイスを入れると面白い・・・。
 どんどん炒め合わせ、最期にピーマンのみじん切りとトマトのみじん切りも少しだけ加え、炒め合わせて行く・・・・・
  
 途中で味を見ながら、かなり強烈に辛いところまで味をつけるのが美味い。器に飯を盛り、この辛い具を
適宜乗せ、レタスやトマトのみじん切りも乗せ最後にに粉チーズで締めたが、ここにさらしタマネギを載せても美味い・・・。
  
 タコライスは、多分メキシコのトウモロコシ粉で焼いたトルティーヤにいろいろな具を挟み食す、「タコスのトルティーヤ抜き」を飯に載せた和製料理なのだろう。 でも手軽で、安上がりで、とにかく上手いから良い。
 ネパールの山中間サンゲもこれが気に入って、見て下さい、姉さんかぶりにエプロン姿でお給仕・・・エッ、自分のだって・・・まぁいいや。
 とにかく気に入ってくれて・・・。
 剱御前小舎の賄い料理は殆どズボラ流だが、その割にみんなに人気があるのだ・・・。
             

Go to Top

inserted by FC2 system